【折り紙】シンプルな箱(ローズボックス用)


P6082482

先日ご紹介したバラをあしらった箱(ローズボックス)と対になる箱の折り方です。

シンプルな箱の折り方から、ローズボックス用に底面部分のサイズを調整しただけなので、折り幅を変えれば、普通の箱としても利用できます。

スポンサーリンク

折り紙で作るシンプルな箱の折り方・作り方

P6082466

折り紙を縦と横に折って、中心部分にのみ折り線を付けます。

P6082469

折り紙の四隅を中心部分に向けて折ります。

P6082473

三等分になる位置で折ります(15センチ角の折り紙で、だいたい3.5センチ幅ていど)。

P6082475

縦も三等分に折ります。

P6082477

写真の形になるように、両端を開いたら、赤を山折り、青を谷折りとして、箱の形になるように折って行きます。

P6082481

途中の写真……と思ったのですが、かえってわかりにくくなってしまいそうです、すいません(汗)

中心部分の四角ひとマス分を底面として、上下、左右の部分を立ち上げています。

P6082482

左右のあまった紙を中へくるりと折り込んだら、出来上がり♪

同じく15センチ角で折ったローズボックスのフタに対して、ぴったりとはまる大きさになっています。

よろしければお試し下さい。