【折り紙】意識高い系オブジェ


P8140014

Youtubeで見つけた作品です。タイトルは「Origami Keychain Tail Lizard」となっていまして、そのまま理解すると「トカゲの尻尾のキーチェーン」ってことになるのかな?とも思うのですが。

作り終えた今となっても、何なのかよくわかっていなかったりします(笑)

スポンサーリンク

折り紙で作る「意識高い系オブジェ」の折り方・作り方

今回参考にしたのはこちらの動画。


Origami Keychain Tail Lizard (braiding) – Yakomoga Origami tutorial – YouTube

動画では、この作品に金具を取り付けてキーチェーンとして使えるようにしていますが、私はそこまでは手を加えませんでした。

折って(織って)、眺めて、グニョっと曲げる。

それだけなんですが、ちょっと面白かったのでご紹介。ちなみに、折り紙ではなくて、ほぼ紙工作な作品です。

P8140009

まずは試し折り。

カラーのコピー用紙を使ったのですが、紙が薄すぎて思うような仕上がりになりませんでした。

P8130003

それならば、もう少し厚手の紙で……ということで、タント紙を6ミリ幅にカットして使用しました。

ひと口にタント紙といっても厚さが何種類かありまして、折り紙用として販売されているタント紙は厚さが70Kg(0.12mm)なんですが、ここで使ったのは厚さが100Kg(0.18mm)のちょっと厚手タイプです。

100均などで、色画用紙として売っているものでもいいんじゃないかと思います。

P8140012

合計14本の紙を使って折った(織った)のがこちら。

……、思うようなボリュームが出ず。

ひょっとして折り線をきっちりと付けすぎた? もう少し優しく折れば良かったかのかも。

と言うわけで、再度挑戦。

P8140013

今度はピンク系の紙で作ってみました。

同じく14本の紙を使ったのですが、緑色のものより出来上がりが大きくなっています。大きくなった分、縞模様もきれいに目立つようになりました。

P8140016

それでも、緑色だって負けてはいません。両はじから力を加えると、きれいにグニョっと曲がります。

P8140015

もちろんピンクのほうは更に曲がりますが。

P8140021

というわけで、オブジェになる……かどうかはわかりませんが、たまには変わり種の作品ということで。

よろしければお試し下さい。