【伝承の折り紙】ユリの花

昔ながらの折り紙(伝承の折り紙)のユリの花にちょっとだけアレンジを加えました。

スポンサーリンク

ユリの花の折り方

折り紙のユリの花って、どことなく寂しい感じがして実はちょっと苦手でした。

それでも、ツンととがった花びらの形には凜とした美しさがあって、これを何とか活かせないものか……とずーっとずーっと考えて、ふと思いついたのが今回のユリの花です。

ビーズなんて使うのは「折り紙」という意味ではかなりの邪道ですが、それでも出来上がりの可憐さを見ていたら、これはこれでいいかな、と思ったりしています。

【伝承の折り紙】ユリの花の折り方・作り方 ~ちょっとだけアレンジ~ DIY How to Make Origami Lily / Tutorial – YouTube

詳しい作り方は動画を参照下さい。

こちらではポイントを説明します(^^)

▼ 折り紙を折る

8cm角の紙を使いました。

正方形の紙なので「折り紙」と呼んでいますが、ここでは100均のブロックメモ用紙を使っています。

ユリを折る時は、どうしても花びらの中央部分にすき間ができてしまいがちで、そうなると裏側の白色が見えるのが気になって仕方ないので、表裏同色の紙を使いました。

同じものを2個作ります。

▼ 花びらをカールする

ペーパーナイフなどを使って、ユリっぽい雰囲気になるように花びらをカールさせます。
(ここの画像だけ色違いの紙でごめんなさい)

▼ 重ねる

花びらの位置が互い違いになるようにして花を重ねます。

ぐっと差し込むだけでも大丈夫ですが、気になるようでしたら花の根元部分に少しだけのりをつけて貼り合わせて下さい。

▼ ビーズを貼り付ける

少しでも華やかにしたかったのでビーズを貼り付けましたが、ここはお好みで。

ユリの花の完成

「ユリ」「ユリ」と呼んでいるくせに、あの白いユリはどうしても苦手なので、青いユリですww

そのほかに、緑とピンクのユリ。

昔からある折り方なので、折っていてもどこか安心感があります。

何か折ってみたいけど、折りたいものが見つからない……なんて時にもオススメのユリの花です。

以上、伝承の折り紙・ユリの花の折り方のご紹介でした。

ではでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました