【折り紙】ラッキースター(星)の作り方・きれいな形にするコツ

【折り紙】ラッキースター(星)の作り方・きれいな形にするコツ

細長い紙をくるくると巻くようにして作るお星様。「ラッキースター」だなんて素敵な名前ですね。

スポンサーリンク

折り紙でラッキースター(星)の作り方

簡単なので、1度覚えてしまえば、テレビを見ながらでもくるくるっと簡単に作業をすることができますよ。

紙テープのような細長い紙でもいいですが、ここでは15センチ角の折り紙をたてに16等分したものを使います。

▼ 折り紙をたてに16等分してから、細長くカット。
折り紙ラッキースター

▼ こうやって先端を軽く結んでもいいのですが。
折り紙ラッキースター

私は先端を結ばずに、最初から軽く折りながら星を作っています。

▼ 左角を紙幅の真ん中に来るように折ります。
pc060012_2

▼ 黄色の辺の部分が紙幅の真ん中に来るように折ります。
pc060017_2

▼ 同じようにして、黄色の辺が紙幅の真ん中に。
pc060020_1

▼ これを紙の端にたどり着くまで繰り返します。
120702

▼ 端を隙間に挟み込みます。
pc060026

▼ 片手で五角形を持って。
pc060028

▼ ぐいっと押し込みます。
pc060036

▼こんな感じになります。五ヶ所全部を押し込みます。
pc060037

けっこう大胆にぐいっ!とやっても大丈夫です。

▼ お星さま
pc060038

ぷっくらとした可愛い星の形になりました。

スポンサーリンク

折り紙ラッキースターの完成♪

pc070050

最初のうちはどうしてもいびつな形になっちゃうんですが、何個か作ればすぐにキレイな形になりますよ(^.^)

ちっちゃくて可愛くて何かと出番の多いお役立ちなお星様なので、ぜひ作り方をマスターしてみて下さいね。

以上、折り紙ラッキースター(星)の作り方・きれいな形をつくるコツのご紹介でした。

小さな紙でちょこちょこっと作れるので、覚えておくと何かと便利なちっちゃくて可愛い立体的なハートです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう