【お正月の折り紙】富士山

【お正月の折り紙】富士山

その発想は古いぞ!

と頭の中ではわかっているのですが、お正月と聞くとついつい「一富士二鷹三茄子」のフレーズが浮かんで来てしまいます。

そういえば、富士山とナスの初夢は見たことがないけど、鷹の夢は見たことありましたっけ。

あの年って、いい年になったのかなぁ?

う~ん、記憶の彼方。

スポンサーリンク

折り紙で作る富士山の折り方・作り方

お正月の縁起物でもある富士山です。

参考にしたのはこちらの動画。


折り紙 富士山の折り方 – YouTube

折り紙の富士山と言っても、微妙に折り方の違う動画がいくつかアップされていたのですが、これが一番キレイな形に出来上がりました。

その分、折り筋が少しだけ多くなっているので、もうちょっと簡単なほうがいいよ、という方はYouTubeで探してみて下さいね。

で。

出来上がりがこちら。

pc150039

富士山はやっぱり青でしょ。

ということで、青い折り紙で折ってみたのですが、なんだか平凡(笑)

もうちょっと個性が欲しいぞ。

ということで。

pc150035

赤い折り紙で再度挑戦。

pc150036

赤富士なんて言葉もありますしね。

富士山が朝日に染まって赤くなっているところを表しているのだとか。

赤富士の描かれた絵画は縁起がいいと昔から言われていますから、青い富士山よりも、赤い富士さんのほうがお正月にぴったりの折り紙かもしれません。

俳句的には夏の季語ですけど(笑)

それほど難しくはありませんので、年末年始の慌ただしさの合間をぬって、ぜひ挑戦してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう