【折り紙】ドラゴン by Jo Nakashima


P3302246

動画で日頃お世話になっているJo Nakashimaさんの新作「Origami Dragon」です。ドラゴンというと、とにかく複雑で大変なイメージ(私だけ?)なのですが、このドラゴンはほどほどの難易度で楽しく折ることができました。

スポンサーリンク

折り紙で作るドラゴンの折り方・作り方


Origami Dragon (Jo Nakashima) – YouTube

参考にしたのはこちらの動画。

P3302241

試し折り第1号がこちら。茶色の折り紙を使いました。1号のわりには、なかなか上手くいったのではないかと思うのですが……。

P3302242

実は、背中側から見ると、このように折り紙の裏の白い部分が見えてしまっています。

なるほどそれで、動画では表裏同じ色の紙を使っていたのか、と後になって思い至ったのですが、それはともかく。背中の白いラインがどうにも気になって仕方ありません。

だったら、薄い色の折り紙で折ったら、白い色が目立たない!?

P3302244

と思って折ったのが、こちらのパステルカラーのドラゴン2匹。

ドラゴンがピンクとか水色とかってどうなのよ? と折る前にはちょっとばかし不安もあったのですが、折り上がってみたらこれが案外と可愛い♪

思わぬ発見でした。

でも、正統派のドラゴンも見てみたくって。

P3302249

クラフト紙で折ってみました。

で、気づいたのですが、この作品にクラフト紙ではちょっと厚みがありすぎるみたいです。胴体をたて半分に折っているのですが、その部分に厚みが出すぎてしまって、時間がたつと紙が元に戻ろうとしてだらしなく胴体が開いてしまいます。

翼の付け根部分も、折りが重なるのでちょっときついかなぁ、と。

折り紙くらいの薄さの紙がちょうどいい感じなんですが、そうなると今度は裏側の白色が気になるし……。

というわけで、可愛くて簡単に出来上がるドラゴンちゃんなんですが、紙選びにちょっとこだわりが必要かもしれません。

ちなみに、動画を制作したJo Nakashimaさんは「Tissue Foil」という紙を使っているようです。ティッシュホイルというものを知らないのですが、言葉のイメージからすると、薄くて、しかもホイルのようにしっかりと形がつきやすい紙……といったところでしょうか。

追記:同じ作者による「赤ちゃんドラゴン」も作ってみました。
赤ちゃんドラゴン By Jo Nakashima

Name
Origami Dragon
Designer
Jo Nakashima
Video
Origami Dragon (Jo Nakashima) – YouTube