【折り紙】若武者かぶと

【折り紙】若武者かぶと

折り紙のかぶとといえば、昔から馴染みのある伝承のかぶとが一番だよね、と思っている管理人 ごろんちょでございます。

もちろん、今までに編み出されてきた色々なデザインの折り紙かぶとも素晴らしいものがいっぱいあります。

中には「〇〇のかぶと」のように、武将が使っていたかぶとを再現したちょっとした工芸品みたいなものまであります。

ただ。

ただですね。

複雑なのです。

「大人の折り紙」とか言ってる私が「複雑だから」と言ってしまうのもどうかとは思うんですが(汗)伝承タイプのあのかぶとの完成度を思うと、

もうこれでいいんじゃない?

となってしまうのです。

普通の折り紙で折ると普通のできあがりなんですが、ちょっと高級な紙を使うと、見違えるほど立派な仕上がりになります。

▼ たとえばこんなのとか

「だって、子どもの頃に折っていたあのかぶとでしょ」

と思う方がいましたら、ぜひ一度だけでも高級な紙でチャレンジしてみてることをオススメしますです。

で、ですね。

伝承でいいんじゃない?と思っている私が

これもいいかも♪

と思ったのが、伝承タイプをひとひねりした、簡単に作れて見栄えもする「若武者かぶと」です(前置き長くなりました)。

スポンサーリンク

折り紙で作る若武者かぶとの折り方・作り方

▼ 参考にしたのはこちらのサイト。

NO.55 大人の折り紙-かぶと – 進め!わきみちHANDMADE

おりがみ会館館長の小林一夫さんに直々におそわったのだそうです。

▼ 試し折り

裏側の白が見えるので、両面折り紙のほうがいいですね。

▼ で、両面折り紙

赤×黒みたいな配色があると良かったのですが、手持ちがなかったのでとりあえずこれ。100均の折り紙です。

まずまずなんじゃないかと。

▼ う~ん

これは……ないな。

自主制作の戦隊ヒーローあたりがかぶりそうな雰囲気です。

▼ 気を取り直して、クラフト紙

今回いろいろな折り紙で折った中で、一番のお気に入りです。

かぶとが水玉ってどうなのよ、と思う方もいるかもですが、そのミスマッチな感じが個人的にツボです。

▼ 調子に乗って

これは……。

ミスマッチじゃなくて、ただのミス?

折り紙のチョイスって難しいですね。同じ折り方しているのに、できあがりが全然違います。そこが魅力でもあるんですが。

というわけで、あれでもない、これでもない……と簡単に折れるのをいいことに、何個も何個も折ってしまいました。

▼ 若武者がいっぱい!

え、え~と。

かぶとって、金屏風の前に1個だけ飾るものですよね。

お雛様のように三人官女だとか五人囃子だとかがいないので、たくさん作ってもしょうがないんですが、このようなことになりました。

本当に戦隊物ができそうです(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう