動物がいっぱい!書籍「超造形折り紙」川畑文昭

ほ乳類の細い足4本は折るのが難しい……(^^;)

スポンサーリンク

「超造形折り紙」

今回は折り紙の折り方ではなく、川畑文昭さんの書籍「超造形折り紙」のご紹介です。

川畑さんはこの書籍より以前に、おりがみランドシリーズとして「恐竜のおりがみ」「動物のおりがみ」「昆虫のおりがみ」を出版されています。

で。

シリーズ中の「動物のおりがみ」と本書「超造形折り紙」とでは何が違うのだろう?

と思ったりしたわけですが、以前の作品とはしっかりと差別化がされているそうで、どうやら「超造形」のほうが難易度がだいぶ高いようです。

スポンサーリンク

「超造形折り紙」はこんな本

4416619413
超造形折り紙/川畑文昭

作品の折り方ページには「中級」「上級」「最上級」「超上級」の4段階の難易度が表示されています。

4段階……。
そうなんです「初級」がありませぬ。もうここからして難易度が高いことがわかりますよね。しかも「最上級」と「超上級」って何なのよ、って話です(笑)どっちが難しいんだろう???

収録されている動物たちは以下の通りです。

  • 上級:ダッチ(オランダ原産のうさぎ)
  • 上級:サイガ
  • 上級:ボルゾイ
  • 上級:カラカル
  • 上級:ウマ
  • 上級:ライオン
  • 超上級:ブラックバック
  • 超上級:オリックス
  • 超上級:レッサーパンダ
  • 上級:オオフウチョウ
  • 上級:クジャク
  • 上級:コウテイペンギン
  • 上級:イワトビペンギン
  • 上級:タンチョウ
  • 上級:フラミンゴ
  • 最上級:ワシ
  • 最上級:トキ
  • 最上級:インコ
  • 最上級:ハチドリ
  • 中級:エンゼルフィッシュ
  • 中級:シロナガスクジラ
  • 上級:イルカ
  • 中級:シャチ
  • 上級:ホネガイ
  • 最上級:クマノミ
  • 上級:マンタ
  • 上級:バショウカジキ
  • 最上級:グリフォン
  • 最上級:ペガサス
  • 最上級:ユニコーン

超上級よりも最上級の作品のほうが数が多いので、おそらく

超上級 > 最上級

って感じですかね。

折ってみた

え~と、正直に言います。

上級のマンタを折ろうとして、挫折しました……。

折り紙サイズ24cm指定のところ、普通サイズの15cmで折っていったら、終わりに近づくにつれて折り重ねるのが辛くなってしまいました。クラフト用紙の厚手の折り紙だったってこともあったのでしょうが、

上級ですらこの難易度かぁ……。

と思ったら、超上級なんてどんなことになるのか、と。
∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

でも……、ちょっと気になる、出来るかな、無理かな、挑戦してみようかな……、と考えた末に、

とりあえず今回は中級のエンゼルフィッシュを折りました(笑)

折り紙の表と裏の色の違いを上手く使って、エンゼルフィッシュの模様が再現されています。このくらいだと気軽に折れます。

今は暑くて、暑くて、暑くて、いくら冷房のきいた部屋にいても集中力が今ひとつなので、もう少し涼しくなったら、難易度の高い作品にも挑戦してみたいと思ってます(^^)

以上、川畑文昭著「超造形折り紙」のご紹介でした。

ではでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう